商品コード:
HCB

[書籍]ハーバート・クラーク自伝

販売価格(税込):
1,080
関連カテゴリ:
金管楽器
金管楽器 > トランペット
 パイパーズ誌 No.309 〜No.324に連載した「あるコルネット奏者の遍歴」が単行本になりました。 20世紀の初頭、今でも信じられぬほどの超絶技巧と豊かな音楽性で、伝説のギルモア、スーザの両バンドのソロ・コルネットとして世界に君臨し、トランペット教本の「聖典」の一つ「テクニカル・スタディ」を著した天才の知られざる生い立ちと栄光を綴る。イリノイ大学提供の写真・図版19点を収録!

 「コルネット(トランペット)演奏に運というものはない。私は運に恵まれたことはなかった。自信を持て。自分を疑えば失敗する。私は24歳でギルモア・バンドの、 25歳でスーザバンドのソリストになったが、35歳までは正しい奏法を実は知らなかったのだ!ただ、35歳以降は一日中練習しても全く苦痛ではなくなったのである」

(クラーク)
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。